2019年03月27日

依然健在 還付金詐欺にご用心!

ATMを操作しても還付金はもらえません!
 所得税の確定申告で還付となった場合、通常1か月〜1か月半程度(電子申告の場合は3週間程度)で還付金は申告した口座に入金されますが、電話で何やら難しいことを言い立て、還付金の送金に問題があるとしてお年寄りにATMの操作をさせ、預金をだまし取る還付金詐欺があります。警察・銀行等の努力の甲斐もあって、平成29年に比べれば30年は認知件数・被害額ともに下がってはいるものの、還付金詐欺の被害額は年間22.5億円となったそうです。
 詐欺グループは税理士の名を騙ったり、国税庁の名前を出してきたり、銀行職員として電話を掛けてきたりと、多種多様な手口で皆さんのお金を狙っています。少しでも怪しいと感じたら、すぐに警察に相談しましょう。

振り込め詐欺は雑損控除の対象ではない
 「災害又は盗難若しくは横領によって」資産について損害を受けた場合等には、一定の金額の所得控除を受けることができます。これを雑損控除といいますが、国税庁ではご丁寧に「詐欺や恐喝の場合には、雑損控除は受けられません」と記載しています。
 過去には振り込め詐欺について、国税不服審判所で争ったケースもありましたが、やはり雑損控除の対象にならないと結論付けられています。

振り込め詐欺被害の救済策
 平成19年、国は新たに「犯罪利用預金口座等に係る資金による被害回復分配金の支払等に関する法律」を制定し、振り込め詐欺等で利用された金融機関の口座に残っている犯罪被害金の分配を、被害を受けた人に向けて行うようになりました。
 犯罪利用口座は「預金保険機構」からインターネットで公告されるので、ここに自分が詐欺によって振り込んでしまった口座がある場合、申請をすることによって口座に残っている金額・申請人数に応じて分配が行われるようになります。
 当然詐欺グループは入金された金をすぐに引き出そうとしますから、騙されたと分かったら、すぐに口座凍結の申請を行うべきです。口座に金額が残っていなければ、申請を行っても分配は行われません。
振り込め詐欺等の特殊詐欺は微減しているとはいえ平成30年で16,000件超、被害額は350億円を超えます。税金関係でも救済策があってよいのではないでしょうか。

dailyコラムより
posted by MMIスタッフ at 17:01| Comment(0) | 日記

2019年03月19日

会社組織とはあんまり関係ない対策や予防や危険性のはなし

家の話かつ虫の話なので、
苦手な方は閲覧しないでいただければと思います。


割とGから始まるあの虫が出ないんですよ。
いや、もしかすると出てるかもしれませんが、
汎用猫型決戦兵器「ネコ」が2体も居るので、
人知れずあいつらを始末してくれている可能性もありますね。
ともかく、Gを見る機会はとんと無かったんですね。

昨日久々に見たと思ったら食洗機の中。

ええもう、よりにもよってそんなトコに出ちゃう?
しかもどうやってやっつけりゃいいんだよ、と。
何ていうか、日ごろの行いそんなに悪かったですかね?
と、無駄に自戒をしたりしましたが、
致し方ない、スイッチオーンで
「ほかほかしたGの死骸」にして、
上手い事取り出してポイしました。
そして「お掃除モード」で内部もキレイにしました。

対策だ! 対策をしなくては!!
という事で、Gに効く薬等を一生懸命調べてみました。
やっぱりブラックな設置型毒餌がよさそうですね。

しかし、もし「死骸が残らない方法」で、
猫たちが始末していたら……。
その猫にベロベロされている母上は……。

そう、会社組織には税務や財務の対策が必要ですし、
もしかすると会社は猫にベロベロされてると思いきや、
Gをベロベロしている事になっているかもしれません。

お早めに専門家にご相談ください。
(まったく関連付けられていない!!w)

業務サービス部 天野は猫にはベロベロされないように気を付けていますし、触ったら手を洗うようにしていますのでご安心ください。
posted by MMIスタッフ at 16:35| Comment(0) | 日記

2019年03月12日

すごい花粉2019

どうも、総務です。

さて、今週は確定申告期限が金曜という事もあり、
所員一同全力投球モードな訳でして、わたくしども業務サービス部も
とんでもない量のお電話に対して全身全霊で各担当者にパスしております。
また、郵送の到着、発送も年間を通じての最盛期となるため、
間違いが無いように慎重にチェックしつつも大量のブツを運んでおります。

しかしながら、この時期は憎い、とてつもなく憎いあいつの季節でもあります。
そう、花粉。特にスギ花粉。
ただ、去年ですね、あまりにも辛すぎて市販薬ではもはや無理、という事で病院にて処方されたお薬が、とても良く効いてくれたんで、
「ははーん、花粉とかもう楽勝じゃん科学の力は偉大ナリィィィィ!!」
とか今年は余裕ぶっていたんです。
そして市販薬だと辛くなったんで、医者に行ったところ、

医者「ああ、去年処方したデザレックスな、原薬保管施設の外国製造業者認定受けてなかったから、全回収になったんで出せないんだわ」
ソース:https://answers.ten-navi.com/pharmanews/15493/

許認可とかすっごい大事だから、皆さんの会社も気をつけましょうね。
税理士法人エムエムアイなら、提携している各種士業の先生がわんさかいるから、ワンストップでいろんな事ができますよ!


そして新たに出されたおくすりは見事に副作用「眠くなる」が出て
本日非常にくらくらしております。防塵マスクも視野!!


業務サービス部 天野
posted by MMIスタッフ at 17:07| Comment(0) | 日記