2018年05月23日

梅雨は毎年来るんだ! そう、毎年ね!(来ない年もありましたが)

どうも、総務です。

今日はなんだか雨も降って湿度が高いですね。
毎年言ってますが、梅雨は会計事務所にとって嫌な時期です。
紙を扱うので、どうしてもテンションが下がります。

調べてみると気象庁さんは梅雨入り梅雨明けの速報がみれるところを用意してくれてます。
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/sokuhou_baiu.html
気象庁って結構良い仕事しますよね。でも上のURLみると「ばいう」なんですね読み。
今年は沖縄奄美地方はもう梅雨入りしています。
関東甲信地方は平年6/8なので、あと2週間もすれば梅雨入りでしょうか。

雨音を聞くと何というか、外に出る事もはばかられる気がして、
読書等をして過ごしたくなりますね。
梅雨の俳句も結構ありますね。

青梅に 手をかけて寝る 蛙哉
小林一茶

雨の情景が浮かんでくると共に、観察者の人柄も見え隠れします。
主観と客観が共に想起できて、何でもない風景なのに特別に感じられる句ですね。
梅雨の時期の句としては一番すきです。

……ごめんなさいこの句、

今検索して見つけました。

まぁ、雨が長くなるのでしたら、
普段やらない事に挑戦するのも一興という事で。


業務サービス部 天野正也
posted by MMIスタッフ at 16:52| Comment(0) | 日記

2018年05月15日

ドメインを契約更新しました

どうも、広報です。

弊社はメインWebページである「mmigr.jp」とか
旧ホームページである「m-m-i-g.com」とか
このブログと相続税計算シミュレーションがある「mmi-kaikei.com」等、
それなりにドメインを使っています。

ドメインって何? と思う方も居るかもですが、
まぁ簡単に言うとインターネットの住所みたいなもんですかね。
年間利用料をドメイン管理しているところにお支払いする事で、契約しています。
これ払うの忘れるとドメイン失効って事でWebサイトとかにアクセスできなくなるし、
失効している間に他の方が買ったりすると、住所の買戻しが出来なくなる可能性もあります。
住処を追われてしまうわけですよ。

という事で、「ドメイン更新の時期です」ってお知らせが来たら、
TODOにしっかり「支払う事」って書くようにしてます。
また、ドメイン利用料の他にも、Webサイト自体のデータを置いておく
ショバ代もかかるのです。これは別に請求が来ます。
ただ、どちらも細かい作業等(売り買いとか)をしないサイトであれば
現状はそんなにお高くないですね。良い世の中になりました。

ちなみにこのブログはさくらインターネット様と契約すると
無料で付いてくるお得なサービスです。
バックアップも取れるスグレモノですよ!

業務サービス部 天野正也
posted by MMIスタッフ at 11:35| Comment(0) | 日記

2018年05月10日

ルールブック活用で職場環境改善

規律の乱れに気づいたら
 昨年発表された厚生労働省調査によると労働相談は9年連続100万件を超え増加傾向が続いています。しかし労使トラブルは表面化している事ばかりではありません。就労上の小さなルール違反や職場の秩序の乱れ等、就業に影響を与える言動等いわゆる規律の乱れも見逃せません。目に余るような言動であれば注意指導、懲戒を行うこともあるでしょう。しかし遅刻、言葉使い等些細な規律の乱れをいちいち注意しなくてもと見過ごしているうちに、前と違ったルールになっていたり、守って欲しい事が勝手な解釈や行動で職場の雰囲気の乱れとなっているのに気づく事はないでしょうか。

就業規則の内容をより明確に伝える
 労使トラブルや規律の乱れを防ぐためにも就業規則の整備は必要ではありますが、就業規則では拾いきれないこまごまとした日常の規範は別に「職場のルールブック」を作成すると良いでしょう。行動規範があると上司からの注意指導がしやすくなり、従業員側も守るべきルールがはっきりする事で行動がし易くなります。また、新しい人を採用しても統一した基準や仕組みがあれば分かり易く職場のまとまりも良くなり労使双方にメリットがあると言えるでしょう。

職場ルールブックのメニューとは
 ルールブックの内容は次の様なものになりますが企業によって他にあるかもしれません。内容は経営者や管理職、また従業員代表を交えて意見を聞くのも良いでしょう。
@就業上の基本的ルール:勤務時間、遅刻、早退、欠勤、休日等に関する事、各種届け出や服務に関する心得等
A職務上守って欲しい事や禁止したい事:パソコンや情報の取り扱い、社有車、事故報告、ハラスメント防止等
B従業員に期待する事:ビジネスマナー、報連相、ヒヤリハット報告、クレーム対応等
C安全衛生・健康管理
D福利厚生:慶弔関連、社員旅行、クラブ活動、持株制度等
E病気、ケガ、結婚、子の誕生、産休育休の報告や手続き
F社内規則抜粋:退職、定年、懲戒、休職
G会社について:社長からのメッセージ、経営理念、経営計画、目標等

dailyコラムより
posted by MMIスタッフ at 16:57| Comment(0) | 日記