2019年04月16日

いらすとやさんは平成を代表するサイトだと思います

どうも、総務です。

仕事柄、皆さまへのお知らせとか、発行物とか色々と出すものがあって、
ちょっとイラストとか欲しいなぁという時に、いらすとやさんのがすっごい便利です。

genzei_happy_family.png
減税のイラスト。これリクエスト出したの絶対同業者でしょ。

研究機関やら公的機関やらのレジュメなんかにもこのタッチのイラストはあふれてますね。
一時はリクエストに神速で対応して絵を出しまくり、
「なんでこんなイラストあるの?」というものまで網羅してある、謎のイラストサイト。
個人的には平成の時代を代表するばけものサイトだと思うのです。
また、海外では「何か日本の研究者が出すレポート、イラストに統一感があるなぁ」みたいな感想を持たれているレベルだとか。一応注意しますと、商用利用規定があるので、皆さん抵触しないように利用しましょうね。

という事で今日も調べもので国土交通省とか財務省とかのレジュメを見たら、
いらすとやさんがいらっしゃいました。ホント日本に根付いてるからこれ何か保護した方がいいですよ絶対。

業務サービス部 天野
posted by MMIスタッフ at 15:44| Comment(0) | 日記

2019年04月09日

アルバイトの解雇予告

アルバイトの解雇予告手当は
 アルバイトやパートの方に「もう明日から来なくていい」なんて言ってしまったことはありませんか? その一言が思わぬ結果を招くことがあります。このような場合は解雇理由の合理性で無効の判断が出る場合がありますが、その前に今回は解雇予告手当についてみていきます。

解雇予告手当の計算方法
 従業員を解雇しなければならないときは、まず、客観的・合理的理由が必要です。その上で、
(1) 少なくとも30日前に解雇の予告をする。
(2) 解雇の予告を行わない場合は、解雇と同時に30日分以上の平均賃金(解雇予告手当)を支払う。
いずれかの手続を行わなければなりません。
平均賃金の計算方法は、
(A) 過去3か月間の賃金の合計÷過去3か月間の暦日数
(B) 過去3か月間の賃金の合計÷過去3か月間の労働日数×0.6
(A)(B)を比較していずれか高いほうが選択されます。
 ここで注意しなければならないのは、30日分以上の平均賃金=1か月分以上の平均賃金ではないということです。
 例えば週2日、日給1万円のアルバイトの方であれば1か月当たり約8万円の賃金を支払うでしょう。しかし、即時に解雇してしまうと平均賃金の(A)(B)どちらか高いほうの(B)が選ばれ、その30日分、つまり約18万円の解雇予告手当を支払わなければなりません。これは1か月分の賃金の2倍以上になります。

コミュニケーションを大切に
 昨今は働いている方の労働意識も高くなっておりインターネットで労基法を知っていたり、何より人手不足で新しい採用が難しい時代でもあります。むやみに解雇などを行うと大きなトラブルに発展し会社への印象悪化につながりかねません。これからはどのような企業でも働いている人とのコミュニケーションを大事にし育成していくことにより、会社の存続や発展につなげることが重要な時代といえるでしょう。


dailyコラムより
posted by MMIスタッフ at 16:30| Comment(0) | 日記

2019年04月05日

元号発表されましたね


新元号は「令和」となりましたね。
万葉集からの出典という事で、
「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められている」
との事です。

良い時代になるように、ひとりひとりが調和を持って生きてゆきたいですね。
さて、弊社は税理士法人ですから、結構元号使う事が多いのですよね。
お役所関連はだいたい元号使いますから。

という事で、来月から元号が新しくなるぞと、
「平成」と書かないように気をつけなればいけません。

エムエムアイグループは令和と元号が変わりましても、
引き続き全職員一丸となって業務にまい進いたします所存です。
今後とも、よろしくお願いいたします。


業務サービス部 天野
posted by MMIスタッフ at 16:50| Comment(0) | 日記