2018年06月13日

ゆるキャラ受難の時代。税理士法人エムエムアイはどうする!!

広報です。どうもどうも。

ニュースをふと見ると、
せんとくんが無償化されてました。

https://mainichi.jp/articles/20180613/k00/00e/040/243000c

いやー、いいですよねせんとくん。
あの独特のフォルム、まさに奈良の化身です。
夜中に道端で会ったらたぶんビビります。
追いかけられたら全力で逃げてしまう自信もあります。

さて、そんなライセンス料無料のせんとくんですが、
「わーい!」と使うわけにはいきません。奈良県様の事前認証が必要です。
どれどれ、と無償化前の規約ですが、読んでみると、

使用を認められない場合
1.奈良県の品位を傷つけ、又は正しい理解の妨げとなるおそれがある場合
2.特定の政治、思想、宗教を支援し、または支援しているような誤解を与えるおそれがある場合
3.特定の個人又は団体を後援しているような誤解を与えるおそれがある場合
4.不当な利益を得るために利用されるおそれがある場合
5. 奈良県の事業又は奈良県が認めた関連事業を推進する上で支障となるおそれがある場合
6.法令や公序良俗に反するおそれがある場合
7.使用要鋼の規定に従わないおそれがある場合
8.その他承認することが不適当と認められる場合

出典:http://www.pref.nara.jp/secure/62295/manual_kai.pdf

うーん、奈良県の「正しい理解」ってどういう事なんでしょう。
奈良の方に大変申し訳なく思いますが、わたくしのイメージは大仏と鹿、なんですよね。
でもせんとくん、「大仏」と「鹿」じゃないのフォルム的に?
「大仏と鹿です」って理解は、奈良の品位を傷つけてるわけじゃないですよね?

まぁ、良く分からないし、
弊社ブログに突然せんとくんがフレンドリーに出てきても、
ご覧になっているお客様を混乱させるだけだろうから、
利用申請はだしませんが。
個人的には応援してます。せんとくんと奈良県を。
微妙にゆるキャラっぽくないとことかいいぞせんとくん!

ちなみに弊社のキャラであるTAX君
21_03.png
広報の魔の手によって何故か言い訳をしているのは気にしないでください。

こいつの利用許諾はたぶん物凄く高いので、皆さまご注意ください!(笑)

弊社はっ! キャラをっ! 安売りしないっ!!


業務サービス部 天野正也
posted by MMIスタッフ at 16:51| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: