2019年07月24日

好き嫌いが分かれる食べ物

お子様の好き嫌いって最近は「直さなくても大人になれば何とかなるから別に放っておいていいよ」という論調も出てますね。かく言うわたくしも、実はしいたけが嫌いです。ただ、嫌いなだけで別に食べようと思えば食べられますし、会合等の席ではもちろん、はじっこに避けて残すなんて事もしません。
しかしまぁ、世の中には「好物」ってのがありまして、その好物を「嫌い」って言われると、さみしくなりますよね。
ただ、好きと嫌いが相容れない食べ物ってのは結構存在してて、

IMG_1233.JPG

このチョコミントとか、好きな人と嫌いな人、極端に分かれますよね。
わたしは好き寄りですが、まぁイヤだって人もいるのは分かる味、といいますか。
「歯磨き粉の味じゃん」という論調も理解はできます。
いや、さわやかで美味しいと思うんですけどね。

こと現代は寛容、というワードが結構必須ですよね。
いろんな人が暮らしやすい社会を構築するためには、各個人の属性を尊重し合い、お互いの属性を理解し、寛容になりあう事が必要ですから。
わたくしもいい加減大人なので、チョコミントを嫌いという人にも寛容な気持ちで接する事にしているわけです。
逆にチョコミントが嫌いな人も、寛容な態度で好きな人と接すればいいのになぁ。
そうすれば争いなんて起こらないのに。

ん? キノコとたけのこ?




キノコとか好き好んで食べる人の気が知れませんね。たけのここそ至高のチョコ菓子です。




業務サービス部 天野
posted by MMIスタッフ at 16:32| Comment(0) | 日記