2019年07月09日

良く分からない技術とか科学を使う事

どうも、業務サービス部です。

最近自宅のルーターの保守期限が切れたとの事で、
業者の人に新しいのに変えてもらいました。

よく考えると、光ファイバーケーブルを使っていて、
文字通り光の速さで情報をやりとりしてるって凄い技術ですよね。
動画データとかそのままじゃなくて、デジタルですから、
物凄い量の0と1が走りまくってるって事ですよね?

ふと見渡してみると、「素人だと全然わからんもの」が
世の中には溢れていますね。
スマホとかいい例で、なんで無線で通信できるの?から、
バッテリーってどういう仕組みで動いてて、電気がどうやって
このタッチパネルを制御しているの?みたいな細かい話になると、
「わかんねぇけど技術と科学スゲーからこれができてんだ」っていう
認識になるじゃないですか?

割と税も細かいところがあって、専門家だとどういう仕組みになってるか
ある程度理解はできますが、やっぱり知らない人には
「よくわかんねぇけどそういう風になっている」みたいな認識に
なるのではないかなぁ、とかぼんやり思いました。


我々税理士法人エムエムアイは、
研修等で積極的な税務・会計知識の習得をしております。
「税の事知りたい!!」って人は税理士になるだろうから、
皆さまが「あんまり税の事は知らないでも暮らせる!」となるよう、
「なんだか良くわかんねぇけどスゲー税の知識やルール」をいっぱい習得して、
スマホの中身とか通信の中身とかは他に任せて、
この分業化の社会での税の部分をしっかりやっていきたいと思っております。

でも大枠で、ものの仕組みが分かると楽しいので、
プライベートでは色々と調べられる人間になりたいなぁと思うわけです。

業務サービス部 天野
posted by MMIスタッフ at 17:04| Comment(0) | 日記