2018年01月29日

ここのところ多くなるのは確定申告のご質問です

どうも、ふるさと納税係です。
ここんとこふるさと納税の確定申告作業について色々ご質問いただいてるので、
ちょっと答えておきましょうね。

関連するトピック
住宅ローン控除がある場合の計算の見方
給与収入以外を無理やり計算する方法(記事中ごろから)
確定申告すると戻る金額が悪くなる現象の解説(所得税率の低下)


Q.電子申告って何?
A.その名の通り、税務署に行かない、郵送しない、申告方法です

電子申告は、インターネットを介した申告方法ですが、
ただネットにつながったパソコンを使うだけじゃダメなんで注意。
個人番号が認証できるICカード(プラスチックの方のマイナンバーカードでOK)や、
ICカードを読み込むためのカードリーダーが必要です。

Q.じゃあインターネットで確定申告書作るアレは何よ?
A.国税庁の確定申告作成コーナーっすね。
https://www.keisan.nta.go.jp/h29/ta_top.htm#bsctrl

これは国税庁さんが毎年苦心してやっておられる、
手軽に「紙の申告書も作れる」コーナーなんです。
こっから電子申告もできますが、「ICカードなんてないよ!」って人にも有益です。
なんせ税務署に出向かなくても、申告書プリントして税務署に送れば申告可能なんですから。
ちなみに所轄税務署に申告書は郵送・持ち込みなんで気をつけて下さいね。
所轄税務署調べる人はこちら

Q.じゃあ別に電子申告しなくても良くない?
A.メリットがあるんですよ

電子申告の場合は「寄附金受領書」等の添付が省略できるんです。
わざわざ申告用の台紙にぺたぺたする作業が無くなるです。
おっと、受領書は捨てずに5年は保存してね。
調査された時に無いと余計なカネが取られちゃうので。
(意図的に脱税等したと思われると、7年遡及になるので
念のため7年保持した方が良いかもしれないですね)

Q.良くわからなくなるね、添付資料の有無とか
A.この下を見よう

税務署持ち込みで申告書作る場合:申告書と控えが出る・受領出す
自分で申告書作る場合:申告書と控えは郵送。控え用に返送用封筒を用意・受領出す
電子申告する場合:申告書と控えは出さなくても良い(PC保存等はする事)・受領手元保管


Q.ワンストップ特例制度……。
A.あいつの事はもう忘れるんだ!!

ワンストップ特例制度は去年の寄附に関しては1/10までに寄附先の自治体へ
書類が届いていないと受付ができません。
ワンストップ特例が1つでもできていない場合は、すべての寄附を確定申告してください。
「1つ漏れてたから1つだけ申告しよーっと」ってやると
他の寄附が全額寄附になっちまうので注意が必要でごぜーます。

Q.寄附した額より確定申告で戻ってきた額がすっごい少ない!!
A.慌てても仕方ない。良くある事よ。

寄附した額より申告額が少ないパターン
1.そもそもふるさと納税は所得税と住民税からの軽減が行われるので、所得税だけではすべてが戻ってきません。
2.源泉徴収をしっかり行ってない・他に所得がある等で納税になったりする、もしくは確定申告時に戻りが少なくなる。
3.寄附の総額が自己負担が2,000円で済む控除上限金額を超えている。
4.住宅ローン控除で所得税を引ききっている。

等、色々考えられるので、一概には言い切れませんが、
まあ「良くある事」ではあります。


割と「確定申告って何だよ! 怖いよ! 無理だよ!」
って思ってらっしゃる方が結構おられるようなんですが、
ぶっちゃけサラリーマンの給与収入のみの方だったら、
国税庁の作成コーナーでラクショーっす。
こんなん税理士法人に頼むまでも無いです。
あ、だけどウチに頼むと給与収入のみで簡単な人には、
めっちゃ安く申告書作成してるんで、
ものぐさな人はウチに依頼すると良いかもしれないです。

実際に細々とですが毎年受注をしててですね、
大変ありがたい事に、ほら、
ふるさと納税って毎年できるじゃないですか。
だから年々ちょっとずつお客様が増えてきてて
「あれ……? 良く考えたらこれ、
だんだん大変な事になってくるんじゃ……」
ってちょっと戦慄してます。

あ、あと我々税理士法人エムエムアイに頼むと
ふるさと納税で住民税どのくらい減るか凄く分かりやすい紙つけるんで、
自治体からくる住民税のお知らせがめっちゃわかりづらい!!
って人も依頼するといいかもしれません。

前半説明後半営業の実に企業ブログらしいものが書けて満足!

ふるさと納税係 天野
posted by MMIスタッフ at 17:56| Comment(0) | ふるさと納税

2018年01月22日

東京で見る雪はこれが最後なわけではない税理士法人でございます。

さて、本日東京は珍しく雪でございます。

ファイル 2018-01-22 16 35 05_preview.jpeg

ああこれやべーやつだ。

と言うのも、オフィスの前の木が、クリスマスツリーっぽくなると電車が危ういです。
当社勘案の「クリスマスツリー度」が70%を超えていますねこれは。

クリスマスツリーを見ると、総務が社長に承認を取り、
「みんな早く帰った方がいいかもしれないよ」と連絡を出します。
まぁ、此処大井町には素敵なビジネスホテル群もあるし、
明日朝死ぬ思いで通勤するよりもビジネスホテルで
のんびりするのを自主的に選ぶ人も結構います。
なんせお風呂の●様も併設してるしね。雪の露天風呂とか見るのもオツですね。

かく言うわたくしは、自宅は徒歩30分くらい。電車で10分、自転車なら8分です。
よって行きも帰りも疲れるけど天災無視できますので、
今日はしっかり会社の電話番でございます。

さあみんな! ここはわたしに任せて!!
早く! 帰るんだ!!

といいつつ、弊社代表も歩いて帰れる距離なんで割とゆっくりしています。

皆さまも雪には気をつけてお過ごしくださいませ。


業務サービス部 天野正也
posted by MMIスタッフ at 16:47| Comment(2) | 日記

2018年01月16日

平成30年度税制改正 個人所得課税編

 平成29年12月14日、平成30年度税制改正大綱が発表されました。先ず、個人所得課税から主な改正内容を概観してみます。なお、これらの改正は、平成32年分以後の所得税からの適用となっています。

●給与所得控除等
 次の見直しがなされています。
(1)控除額を一律10万円引き下げる。(2)給与所得控除の上限額が適用される給与等の収入金額を850万円、その上限額を195万円に引き下げる。
 また、特定支出控除の範囲も、次のような見直しがなされています。
(1)職務の遂行に直接必要な旅費等で通常必要と認められるものを加える。(2)単身赴任者の帰宅旅費1月4往復の制限を撤廃する等。

●公的年金等控除
 次の見直しが行われています。
(1)控除額を一律10万円引き下げる。(2)公的年金等の収入金額が1,000万円を超える場合の控除額については、195万5千円を上限とする。(3)公的年金等に係る雑所得以外の所得に係る合計所得金額が1,000万円を超える場合には、上記(1)または(2)の見直し後の控除額からさらに一律10万円、2,000万円を超えると一律20万円、それぞれ引き下げる。

●基礎控除
 次の見直しがなされています。
(1)控除額を一律10万円引き上げる。(2)合計所得金額2,400万円を超える個人については、その合計所得金額に応じて逓減し、2,500万円を超えると適用できないこととする。

●所得金額調整控除
 この控除は、@給与等の収入金額が850万円を超える場合であっても、22歳以下の扶養親族や特別障害者控除の対象者が同一生計にいる場合には負担増とならないように、またA給与等と公的年金等の両方の収入がある場合、それぞれの所得計算の段階で控除額が10万円引き下げられると計20万円の引き下げとなり負担増となる、これらを調整するため新たに設けられた控除です。

●青色申告特別控除
 この控除は、55万円に引き下げられますが、次の追加要件を満たすことで現行の65万円控除が受けられます。
(1)電子帳簿の作成及び保存、又は
(2)所得税の確定申告書を電子申告していること。

dailyコラムより
posted by MMIスタッフ at 15:32| Comment(0) | 日記