2016年09月21日

今時期のご相談はとってもウェルカムな理由

どうも、秋の長雨というか台風来てますね。
今日は早く帰る予定ですが、最近お問い合わせがそれなりにあり、
弊社としては喜ばしい限りです。

と、いうのも税理士法人というのが季節によって忙しさが変動するからです。

超忙しい:2月15日〜3月15日
言わずと知れた確定申告期間ですね。
数が大量なので、人を期間で雇ったりして対応しています。

上記と同じくらい忙しい:5月後半
どうしても年度末決算(3月)のお客様ってのは多いです。
法人の決算申告業務で忙しいです。

割と忙しい:年末年始
源泉税や減価償却等の提出期限が年始にあります。
そのせいで割と忙しいです。


相続等の不定期業務もどっさりありますので、
結論からすると割とどの時期も忙しいのですが、
若干の余裕があるのは夏から秋にかけてです。

この期間に頂いたお問い合わせ等には、じっくり対応できるのでオススメです。
まぁ、弊社の場合は「確定申告今年やってほしい!」って駆け込みで来られた方にも、
どうにかこうにかやれるように最大限努力いたしますので、
もしかすると表面上、お客様からはいつも通りの対応かもしれませんが、
こんな事もあり、夏や秋のお問い合わせは大変喜ばしいものだったりします。

とはいえ、弊社では、時期を選ばずいつでもご相談はウェルカムですよ!

業務サービス部 天野正也
posted by MMIスタッフ at 09:00| Comment(0) | 日記

2016年09月15日

ロムルス暦

古代ローマにはロムルス暦という最初の暦がありました。

この暦の特徴は3月から始まる事。7番目にあたる9月はSeptember 「セプテンベル」と呼ばれ、英語は同じ綴りで「セプテンバー」。これが転じて「7」の語源へ。

同じく10月は8番目でOctober「オクトーベル」。8に絡んでOctopusは8本足の「タコ」を指す語源になりましたとさ。以上、ちょっとだけ雑学自慢でした。

業務サービス部 木村
posted by MMIスタッフ at 09:00| Comment(0) | 日記

2016年09月12日

らほつニット現る


ご存知の方もいらっしゃると思いますが、仏さまや仏像に見るあの特徴的な頭髪のことを、
螺髪(らほつ)とよびます。

螺髪は仏さまの中でも、悟りを開いた如来と呼ばれる仏さまだけに現れる特徴のひとつです。
そのような恐れ多い頭をフェリシモがニットキャップにしてしまいました。
http://www.felissimo.co.jp/shopping/I180563/I280572/

これは、東京国立博物館で、9月13日(火)から12月11日(日)まで開催される特別企画展
「平安の秘仏−滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」とのコラボで実現し、
ミュージアムショップでも手に入れることができます。
「肉髻(にっけい)」(仏さまの頭についているコブ。これは悟りを開いた知恵の証です。)
「耳輪垂成(じりんすいじょう)」(肩の位置まで耳たぶが下がったいわゆる福耳。)
など随所にこだわりを見せるこのニットキャップ お値段は2,700円+税、冬に向けて一点いかがですか?

業務サービス部 木村
posted by MMIスタッフ at 09:00| Comment(0) | 日記